r32の趣味のお部屋

r32tworld.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2012年 06月 25日

先週末など。

先日の土曜日夜にお誘いを頂きまして「ジオラ・バー」に行ってきました。

●ジオラ・バー

カウンターを周回するカタチで併設されているNゲージレイアウト。
マスターお手製の電飾もセットされているレイアウトはとてもリアリティに満ちていて、それでいて綺麗です。
d0181924_21324747.jpg

周回する車両(週によって変わるとのこと)を眺めながらでももちろん楽しいですが、なんと線が空いているときにはレンタルレイアウトにもなります。

お気に入りの車両を走らせながら、嗜むお酒は格別ですね。
隠れ家的な雰囲気とあいまって、通いたくなる良いお店でした。

O様、お誘い有難うございました。

翌日は学校の先輩であるN様から、115系の訓練車が走る情報を頂いたので、
何とか行けそうでしたので武蔵野線の北朝霞駅で撮影いたしました。
d0181924_21332871.jpg

スカ色の115系もすっかりこの辺りでは見なくなりました。
高架線を走っているところを見ると、ちょっと前の「むさしの号」を思い出します。
今回の訓練車の経路も下り「むさしの号」に近かったです。

N様、ご教示有難うございました。

色々ばたばたしていたりしますが、やっぱり趣味はいいですね!
[PR]

by r32-trainworld | 2012-06-25 21:34 | 雑記・その他
2012年 06月 23日

ゴッパーサン。

Nゲージのビンテージモデルを買ったお話し。
d0181924_9543033.jpg


More
[PR]

by r32-trainworld | 2012-06-23 10:40 | Nゲージあれこれ
2012年 06月 12日

北海道撮り鉄旅行2012-Part4

【前日の様子】

【四日目】
朝、起きるとものの見事の雨・・・。
気を取り直して、ひょっとしたら晴れるかも。。と、淡い期待を抱いて昨日撮影した、尺別~音別のポイントへ向かう。

More
[PR]

by r32-trainworld | 2012-06-12 22:14 | 北海道2012
2012年 06月 04日

げつようび。

今日は月曜日。
月曜日が週始めの人も多いだろう。
昨日までのお休み気分を引きずってしまう人も多いだろう。
逆にお休み前は何で気分が盛り上がる?
お休みという束縛のなさが気分を盛り上げるだろう。

では自由というのは本当に自由なんだろうか?
何を言っているんだこの人は、ってなるのは普通。
でも、何でもあり。逆になにも縛りがないと、どうすればいいんだ?
って自分はなってしまう。
縛りがあるから、自由に動けることって、結構あるかもしれないとおもうのだ。
何でもありだと何をすればいいのか分からない―
そういうことが結構あると感じる

突然だが、じぶんはお仕事でちょこっと図面を書くようなこともやっている。

大学時代ももちろん書いていた。でも、その時は紙とペンで書いていた。
でも、今はCADだ。
CADと手書きの一番の違いは空間が無限なのか有限なのかというところだと思う。

紙という限られた範囲だと、ここにあれを置いて、空いたここにコレを置いて・・・と、勝手に手が動いた。

ところが初めてCADを触った時は違った。無限の空間が広がっていて、どこに線を引けばいいのか分からなかった。
―地面があるから歩けるのと同じように、地面がなくて歩けなかった。

話が何だか分からないところに飛んでしまったが、束縛があるとからこそ、自由になれる。束縛があっても自由を手に入れられる・・・そういうのって凄く共感できたり、魅力に感じたりする。

このブログでは主に鉄道ネタをだらだら書いているけど、多くが気動車のことだったりしている。

というか気動車がすきなんだが、好きであるひとつが束縛があっても自由を手に入れられるようなそんな凄さが魅力的に感じるのだ。

電車と気動車の大きな差はエネルギー源を無限にもらえるか、あらかじめエネルギー源を作らないといけないか、だと思う。

架線中から常に電力が供給される電車と違い、燃料を抱え込み、そこから燃料をガナバと点火プラグで爆発力というエネルギー源を生み出さないといけない気動車は制約が大きい。

しかし、制約が自由を生む。電気がなくてもレールの上ならどこまでも行けるのだ。

しかも、時には電車以上のパフォーマンスを生み出す。
列車の速さを測る物差しに「表定速度」というものがある。
ちょっと前まで在来線でその表定速度が一位だったのは、なんと気動車特急だった。
JR北海道の「スーパー北斗」キハ281系。
d0181924_22657.jpg

―まぁ、今では表定速度一位は同じく北海道の「スーパーカムイ」電車特急であるが。アイヌ語で「カムイ=神」神には勝てぬが北斗は今でも2番目。

ハンデを重荷にとらえるどころか、それを跳ね除けてしまう力強さ・・こんな魅力が気動車が好きな理由だったりします。

d0181924_2284938.jpg

~~ながなが書きましたが、キハ281系が好きだーってことを書きたかっただけです^^
Nゲージはずっと手元に置いておくでしょう。
d0181924_22152390.jpg

[PR]

by r32-trainworld | 2012-06-04 22:15 | 雑記・その他
2012年 06月 03日

Nゲージを走らせて遊ぶ場合。

貸しレという選択肢もある。
写真はB1ワンダーランドさんにて。
個人的にかなりお勧めの貸しレやさんです。

撮影がうまく行ったものだけ(どうしても手振れしてしまう・・)。

More
[PR]

by r32-trainworld | 2012-06-03 19:49 | Nゲージ運転会
2012年 06月 03日

北海道撮り鉄旅行2012-Part3

【前日の様子】

【3日目】
この日は札幌のアパホテルからスタート。
d0181924_1859468.jpg

▲平日の朝だが、交通量が少ない札幌市街

More
[PR]

by r32-trainworld | 2012-06-03 19:30 | 北海道2012