r32の趣味のお部屋

r32tworld.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:仙台臨海鉄道( 1 )


2013年 07月 16日

ビールの季節?

梅雨も明けて夏本番!と行きたい所ですが、私の住む地方はまだまだ梅雨が抜けきりません・・。
それでも夏は着実に近づいてきている?

夏といえばビールがお決まり、ということで(?)仙台臨海鉄道のキリン(麒麟麦酒のキリン)からの工場出荷列車の写真です。

コレを撮った日も雨でした・・しかもその日最終の列車なので、もう殆ど夜。。
そんな条件でも撮りたい時ってたまにあります。

というのも、これを撮る前に別の工場からの石油出荷列車が運休だったのです。。
それでダメ元でこの列車が来るまでスタンバイ・・。
d0181924_0431890.jpg

そしたら、貨車を迎えに機関車がやってきた!(仙台港18:30→仙台西港18:38)
デッキには誘導灯を持った係りの人が。。雨の日も夏の日も、現場の人は大変ですよね・・。この人たちの頑張りで列車の安全が守られているんですね。

・・・考えてみると、この時期は飲料水が売れる時期(工場は繁忙期)、対して石油の出荷量は冬がピーク。。列車の運転状況は日々の生活に密着しているなと、当たり前のことを実感したのでした。

d0181924_0434397.jpg

そして、工場からの出荷!(仙台西港18:52→仙台港19:00)
エスコートする機関車は秋田臨海鉄道からピンチヒッターでやってきた機関車です。

d0181924_0435724.jpg

産業道路を横切るときに一旦停止。
安全の確認を取って、慎重に歩みを進めていく列車を後ろからキャッチ。
振り返り撮影も楽しいのが機関車列車の醍醐味ですね。

d0181924_044195.jpg

[PR]

by r32-trainworld | 2013-07-16 00:47 | 仙台臨海鉄道