r32の趣味のお部屋

r32tworld.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 05日

春日井の専用線。

昨年4月に訪問した王子製紙春日井工場の専用線の様子を写真で振り返ります。
沿線は桜が咲き乱れておりました。

d0181924_21284159.jpg




此方の専用線は平日・土曜日運行している活発な路線です。
工場正門近くの貨車門がある踏切より観察しました(mapcode 4 567 321)。
10:40過ぎに春日井駅より貨車を引き連れたスイッチャーが到着しました。

d0181924_2134431.jpg


踏切手前で一時停止。
遮断機が無いので、操者の方が交通整理をして列車を横断させます。
踏切警報機の音が昔ながらの鐘の音で懐かしいです。

d0181924_21361022.jpg
d0181924_21361646.jpg
d0181924_21362491.jpg


スイッチャーのサイドに書かれたティッシュボックスのイラストが面白いです。

d0181924_21363319.jpg
d0181924_21364093.jpg




工場内は地図で見ると路線が複数に分かれております。
よって、入れた貨車は編成を分割させて入換作業にて複数の路線に押し込んでいきます。
その為にスイッチャーを機廻しさせます。

d0181924_21404676.jpg
d0181924_21405290.jpg
d0181924_2141345.jpg


この貨車はスイッチャー左手に少し見えている路線の奥に押し込みます。
その為に一度列車を分岐ポイントまで引き出して転線させます。

d0181924_2142357.jpg


その後は一度、スイッチャーが春日井駅側へ戻っていきます。
専用線の途中に切り離して留置していた貨車を引き込む為です。

d0181924_21443637.jpg


因みにこの作業を後ほど、もう一度繰り返します。

d0181924_2145830.jpg
d0181924_2145325.jpg
d0181924_21453987.jpg

d0181924_2203691.jpg


留置していた貨車を引き連れてきました。
先程の要領で貨車を所定の場所へ押し込んでいきます。

d0181924_2147417.jpg
d0181924_21471037.jpg
d0181924_21471653.jpg
d0181924_21472469.jpg
d0181924_21473148.jpg
d0181924_21474056.jpg


進入⇒機廻し⇒押し込み を実施します。

d0181924_21475084.jpg


そして最後にもう一度、途中に留置している貨車を引き連れに向かいます。

d0181924_21495358.jpg
d0181924_2150013.jpg


交通量の多い道路なので、交通整理が大変です。

d0181924_21504554.jpg


引き連れてきました。
同じ要領で貨車を入換します。

d0181924_21515893.jpg
d0181924_2152824.jpg
d0181924_21521990.jpg
d0181924_21522820.jpg
d0181924_21523661.jpg
d0181924_21524466.jpg

d0181924_2291463.jpg
d0181924_21525732.jpg

d0181924_22878.jpg


最後に貨車門が閉ざされて、午前の部(?)は終了しました。

d0181924_21535243.jpg


昔ながらの専用線の要素が凝縮されている楽しい路線でした。
[PR]

by r32-trainworld | 2015-11-05 23:26 | 【専用線】王子製紙春日井工場


<< 田端運転所。      早秋の長良川鉄道点描~その6【終】 >>