r32の趣味のお部屋

r32tworld.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 09日

HD300。

たまには今まで載せたことのないものを、ということで過去に撮影しましたJR貨物のハイブリッド入換機関車でありますHD300を載せてみようかなと思います。

この機関車は現在、貨物駅の入換でメインで使用されているDE10の置換を主目的にして開発された機関車です。

シリーズハイブリッド方式採用により下回りは完全に電気機関車のそれなので、動いている雰囲気はまさに架線の無いところを走るEL。しかし、産業ロコ然としたスクエアなデザインをまとって、入換え始業に従事するその姿はなかなか魅力的です。

現在は隅田川・越谷・東京・横浜羽沢などの首都圏の貨物駅に配備され始めたばかりですが、今後はこのHD300も見て行きたいところです。

今回は以前に越谷貨物ターミナルと東京貨物ターミナルで見た写真をちょこっと載せてみたいと思います。



■越谷貨物ターミナル

訪問時間はお昼前の午前11時頃でした。
この時は時間帯の都合なのか、コンテナホームに入ってきて据え付ける作業は見ることが出来ませんでしたが、貨物駅を横切る橋から見下ろす雰囲気は中々の良い雰囲気でした。
d0181924_2014522.jpg
d0181924_20141751.jpg

今度はコンテナホームに入線しているところを見てみたいですね(越谷貨物について色々とご教示頂きましたroute-122様、有難うございました)。
d0181924_20142845.jpg


_______________

■東京貨物ターミナル

訪問時間は午前9時頃でしたが、9時半頃までは特に動きが見られませんでした(平日はまた違うかもしれませんが)。
しかしそれ以降は運転士さんの始業点検から始まり、荷役の終了した列車を着発線に据え付ける作業や、空荷のコキを入換る作業を見ることが出来ました。
d0181924_20145361.jpg
d0181924_2015229.jpg
d0181924_20151015.jpg
d0181924_20151724.jpg

入換表示灯を点灯させ、デッキに操者さんを載せて作業に徹する姿はやはり魅力的です。
d0181924_20153891.jpg

[PR]

by r32-trainworld | 2013-10-09 20:21 | 入換観察


<< 焼島貨物~その2。      秋空。 >>