r32の趣味のお部屋

r32tworld.exblog.jp
ブログトップ
2013年 08月 04日

酒田港駅で午後の入換えを眺める(130602)。

2回目の訪問時は2本目の午後便を観察しました。
前回とは違う入換でしたので、ダイジェストでご紹介。



番線表記などは下記の地図をご参照。
d0181924_1150745.jpg


■入4列車:酒田港(1455)→酒田(1505)
※本来ですとコンテナ列車ですが、休日で荷が無かったのかこの日は単機。
d0181924_11502580.jpg


■入3列車:酒田(1520)→酒田港(1530)
※上記の時刻よりも実際は10分前後早いです。
d0181924_11504974.jpg


ココから入換え開始です。

■まず、入3列車を(貨2)番線に押し込み、酒田港方のコキ2Bを切り離し。
■その間にDE10は(貨3)番線を使い、機廻し。
d0181924_11514446.jpg


■入3列車を(コンテナ1)番線に転線させます。
d0181924_11523296.jpg
d0181924_11523711.jpg
d0181924_11524295.jpg


■転線後、入3列車の酒田方コキ2Bを切り離し、このコキ2Bを従えたまま、再度(貨2)番線へ。
d0181924_11533790.jpg


■先程切り離したコキと連結。コキ4Bを従えて、(貯3)番線へ。
d0181924_11541589.jpg
d0181924_11542086.jpg
d0181924_11542499.jpg

d0181924_11545995.jpg


■ここでコキ4Bを切り離して、DE10単機で(貯4)番線へ。
d0181924_11552147.jpg


■(貯4)番線に置いてあったコキ2Bと連結し、(貨4)番線に入れて終了。
d0181924_11555195.jpg
d0181924_11555679.jpg
d0181924_1156156.jpg
d0181924_1156684.jpg


午前中とは大分異なる入換順序でした。
これだけの複雑な作業を無駄のない動きで行う現場の方々には感服致しました。
[PR]

by r32-trainworld | 2013-08-04 11:56 | 酒田港線


<< 速星貨物(130608)。      夏の風物詩。 >>